オフィシャルブログ

オリジナルメタルホック(財布用)の製作事例

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

杉原産業ではコーナー金具など、財布に取り付けるパーツの製作依頼を、これまで数多く引き受けてきました。

今回は、最近当社が製作した財布用のオリジナルメタルホックを紹介します。

 

財布のメタルホックは頻繁に開け閉めすることを想定して頑丈に作る

 

メタルホック横

 

こちらが、今回製作したオリジナルメタルホック(横向き)です。

財布を閉めるための金具であるメタルホックは、できるだけ頑丈でなくてはいけません。

 

というのも、財布はほぼ毎日、それも数回開け閉めするものだからです。

摩耗に弱い素材を選んだり、留めた時の”パッチン”具合が弱かったりすると、財布用メタルホックとしてふさわしくありません。

 

開け閉めによりすり減りにくく、しっかり留められる状態が長く続くホックが、高品質な財布のためには必要なのです。

 

そのため、それぞれの財布のデザイン・生地にあうオリジナルメタルフックはどんな物か、きちんと考えてオーダーするべきなのです。

 

オリジナルメタルホックの表面には個性的デザイン

 

オリジナルメタルホック

 

こちらは財布用オリジナルメタルホックの表面です。

お客様ご指定のオリジナルデザインが入っています。

 

今回はプリントっぽくデザインを付けていますが、ロゴやデザインを彫って入れることも可能です。

 

今回製作した財布用オリジナルメタルホックのように、小さなパーツに入れるデザインは、細かければ細かいほど洗練された技術を要します。

 

例えば、細かい英字ロゴを入れるのであれば、文字がつぶれないようにそれぞれの文字の配置バランスを考えたりします。

 

オリジナルメタルホックの裏面は既製品と別注製作の2種類

 

パッと見ただけでは分かりづらい違いなのですが、今回製作したオリジナルメタルホックの裏面(ホックの凸にあたる部分)は既製品を活用したもの、別注でオリジナル製作したものの2種類があります。

 

 

オリジナルメタルホック既製品

 

こちらは、既製品のオリジナルメタルホック(裏面)です。

 

 

オリジナルメタルホック裏面別注品

 

こちらは、別注オリジナル製作のメタルホック裏面です。

凸部分が2段になっているところが、先述した既製品ホック裏面との大きな違いです。

 

財布用オリジナルメタルホックは表面・裏面ともに、表面をツヤたっぷり、なめらかに加工して仕上げています。

 

財布は長く愛用するからこそ、いい物を選びたいと考えられている方がほとんどで、高級感のある財布の需要が高いです。

 

財布の高級感を上げるためには、いい生地を選ぶことだけでなく、金具のキレイさも必要だと考えられます。

 

財布に取り付けるオリジナルフックの製作なら杉原産業にお任せください

 

以上、杉原産業が製作した、財布用オリジナルメタルフックの紹介でした。

 

「高品質なオリジナルメタルフックを作りたい!」とお考えなら、当社までご相談をいただければと思います。

 

他社では製作を断られたものでも、杉原産業なら完成させることができるかもしれません!

 

<関連記事>

⇒ 財布のコーナー用金具を真鍮で100個製作

 

オリジナルフックなど金属パーツのことなら杉原産業まで!